読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるほどなるほど!

 センター試験の後継原案が出たそうですね!

 

「読み書き」に加えて「聞く」「話す」力が試されることになります。 

 

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

自分の経験上、とりあえず英語系のクラスにいる子の英語の試験における優位性が上がるかなと考えます。

 

こういうクラスでは「もともと英語を一生懸命頑張っていた子達がタイプの違う試験を受ける」必要性がありました。

 

つまり、英語の資格試験(英検、TOEICTOEFL、IELTS、TEAPなど)に加えてセンター試験の勉強もするってことですね。

 

しかし、これらの資格試験に似通ったセンター後継試験を受けることになるのであれば、

 

もともとそういった資格試験を勉強していた子達はいい点数がとれやすくなりますね。

 

もちろんどれだけ資格試験と後継試験が似通っているかにもよりますが。

 

今の中学三年生からそれより年下の子どもたちがこの試験を受けるとのこと。

 

やっぱ教育事業もやりたいな~。

 

今日は8月から教えてきた小5の子の最後のレッスンでした。

 

ずっと言い続けてきた「はっきり返答する」という姿勢を積極的に示してくれたし

 

スカイプが一番楽しかった」と言ってくれました

 

なにより世界にすでに目を向けています

 

日本の良さと世界の良さを知っていってほしいものです。

 

明日もがんばろう~。あと4日!