読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今動こう

昨日(僕の消費期限 - TheBrewHouseの日記)の続きです~。

 

 

 

ここからは少しプライベートなことも入ってきます。

 

姫路に来ると決めたときは完全に独り身でしたが、決めた後に結婚し、子どももできました。

 

ここ数か月、家族のことを考え続け、「京都に帰る」という選択肢が絶対的になりつつあります。

 

それは近々かもしれませんし、

 

姫路でなにかしら挑戦しようという気持ちになれるものを見つければ、それはもう少し先になるでしょう。

 

 昨日も書きましたが、

 

 今このブログを読み、僕とすぐ会える距離感、特に姫路近辺におられる方と僕がこの場所で過ごせる時間には限りがあります。

 

 

 皆さんの周りに、

 

留学経験があり、

 

英語を話せるまでのプロセスを身を以て経験し、

 

英会話も入試対策英語も教えられ、

 

正規採用教員としての経験があり、

 

そしてそれを放棄し、

 

ICTを活用した授業実践ができ

 

カフェを経営し、

 

子どもたちや保護者の方、そして現職の教員の方に理解を示せる人間は何人いるでしょうか?

 

 

 

 

食事や趣味、娯楽や買い物にお金と時間を費やすのは人としての楽しみです、僕もいつもしてます。

 

目に見えるものに人はお金を投資しやすいです。結果が見えやすいですからね。

 

 でもね、「勉強への資金と時間の投資」は自分の人生観を根強く、深くするために必要です。

 

勉強しなければいつまでたっても現状維持です。

 

勉強すれば、それは自分だけでなく、自分の身近な人や知らない人にも好影響を与えることができるのです。

 

昨日うちに食事をしに来てくれた25歳の若者は、海外での経験が豊富で、教育に対する熱意も強く、でも教師になるかどうかを悩んでいました。

 

僕は僕なりの経験から彼に率直な意見を述べさせてもらいました。

 

自分の経験と、自分勉強してきたことを、昨日初めて会った人の将来のためになるよう伝えることができました。

 

保護者の方に対してもそういった働きかけをしたいです。

 

教師を辞めて手に入れた自由で、保護者の皆さんと存分に語りたいのです。

 

僕がもつすべてをお伝えしようと思います。

 

そんな僕が行う

 

保護者のための体験授業」

2月22日(水)14:00~

 

 

 

この会まで、モニター価格「500円~の投げ銭制、ドリンク付き」です。

 

3月以降の日程はまた後日。

 

 

子どものためを思い、教育に悩んでいるのであれば、

 

今、動いてください。

 

 

080-3845-4421

 

または

 

thebrewhouse.himeji@gmail.com 

 

 まで、ご連絡をお待ちしております。