読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自家焙煎を「あえて」しない

 

「自家焙煎ですか?」「自分で焙煎するのは考えてないの?」

 

とたまにご質問いただきます。ありがとうございます。

 

僕はあえて自家焙煎をしていません。

 

今の僕は「コーヒー」という飲み物との出会いを楽しみにしています。

 

豆農家の方との出会いや生豆のピック、そこからの火入れなどよりも、まず出会いに意識が向いています。

 

さらに、

 

 

もうすでに焙煎を生業にしておられ、全国有数レベルの方が何人もいるんです

 

僕はその人たちが作り上げた作品を味わいたい、そしてたくさんの人に届けたいです。

 

「どの店が1位」なんていう指標は個人的なものが多いですし

 

「この店の豆だけ使う」というのもあまり面白くなくて

 

「色々なお店に行って多様な味に出会う楽しさ」をうちの店で提供すべく

 

コーヒーセレクトショップとして営業してます。

 

ですから「消費者」としての目線を持ちながら店を営んでいます。

 

「自家焙煎の店の方がいい」

 

こういう考えの方ってけっこう多いかもしれませんし、自分も昔はそうでした。

 

今の考え方としては

 

「美味いコーヒーを出す店かどうか」が大事であって、自家焙煎かどうかは別問題なんです~。

 

いくつかの自家焙煎の店より美味いコーヒー出してる自信はありますし、店を開けてから日に5~6杯×10か月分飲んでるので、当然舌も少しずつ肥えてきました。

 

その自分が自信をもってセレクトしたコーヒーをお出ししているので、

 

「美味いに決まっている」というのがうちの商品の強みです。

 

「深煎り最高」という考えの方もぜひ、浅煎りのコーヒーを100杯くらい飲んでみてください。

 

今のところ、浅煎りの方がおいしいです。世界中の人がそう言ってますし、僕もそう思います。

 

でも、押し売りはしません。自分の好みの味を見つけてください。それもたくさんの味の中から。

 

 

うちで豆も売ってますから、ぜひ買ってご自宅で飲んでみてください、その方が店で飲むよりもお求めやすいです。

 

 

 

Brooklyn Roasting Companyはニューヨークでものすごい人気を誇るお店、大阪はなんばと北浜とエキスポシティにお店があります。

Brooklyn Roasting Company

 

 

WEEKENDERS COFFEEさんは京都のお店ですが、東京からの発注もあるほどの人気店。

CIRCUS COFFEEさんも常に雑誌に掲載されておられます。

 

京都北山の自家焙煎珈琲豆販売 | サーカスコーヒー

 

Unirさんも素晴らしいです。社員教育、事業規模、豆のセレクトなど大好きです。

 

specialty coffee Unir スペシャルティコーヒーウニール